人妻のアナルにぶち込んだ話

×をクリックして広告を閉じて動画プレイヤーを再生して下さい。
人妻のアナルにぶち込んだ話

出会い系サイトで知り合った相手は、34歳、既婚子有り

何度かメールのやり取りをしてたら、線路を挟んで、駅の向こう側に住んでるというので、会うことになった。

見た目はちょっと童顔かな?

初回は、相手に時間が無かったので、軽く飲み別れ

2回目は、食事をした後デパートのトイレでフェラで抜いてくれました。

3回目の時です。

相手の時間が、かなり大丈夫な日らしくホテルのサービスタイム12時間ずっと居れるとのこと

気合が入っているのか、相手は、Tバックにガーターベルトを装備してきており、

自分も小型電マを持参していたので、お互いヤル気マンマンじゃんと、笑いあった。

最中にアナル付近をナメてたら、

「後ろの穴、興味あるの?指入れてもいいよ」

と言うので、中指をそっと入れてみると、ズボズボすんなり奥くまで入る。

うーん、なんかよくわかんないけど、シチュエーションがエロくて興奮しまくってたら

「入れてみる?」

おー、これはついにきたか…と思ってゴムを取り出したら、

「生でいいよ?」

とのお言葉を頂くが、さすがにアナルに生は恐かったので

ゴムを装着し、バックの体勢からいざ挿入。

入り口はちょっときつかったけど、ローション等使うことなく愛液だけでスルッと挿入完了。

「あら!?」

「案外簡単にはいるものなのね♪」

普通に動かしても痛がらないので、ガンガン突きまくる。

入れながら前の穴に指を入れてかき回したり、持参した電マでクリを刺激

入り口付近は締まるけど、中は思ってたほどきつくない。

なので、感覚的には、それほど快感は無いが、自分のが普段よりガチガチになってるのが分かった。

散々アナルを堪能した後

「前にちょうだい」

と言われたので、

ゴムを外し生でおま○こに挿入

相手もかなり興奮していたらしく、
おま○こはビショビショで、ヌルヌル状態!

入れた瞬間気持ちよすぎてイキそうになり
2回ピストンしただけで、かなりの量の精子を出してしまい、抜かずにもう一回してたら

「先にいったでしょ」

と、イタズラッぽく、耳元で囁いた。

その日は、何度もお互い求め合い濃密な時間を過ごしました。

今では、家が近いということもあり、相手が時間がある時は、ホテルへ・・・というパターンを繰り返しています。

あなたもPC☆MAXでえっちな体験をしてみませんか?

■関連動画

Pickup